美しいカディコットン

2017.11.04 Saturday | category:ブロックプリント・ショール&ストール

0

     

    皆さまお久しぶりです。

     

    お変わりなくお過ごしでしたでしょうか?

     

    さてさて今日はとっても久しぶり&Viaje定番の手紡ぎ、手織り、ナチュラルダイ、ハンドブロックプリントの

     

    大判カディコットンのストールのご紹介です^^

     

    インドでカディコットンといえばたくさんあります。

     

    しかし制作者や制作地域でカディ布は大きく違ってくるんです。

     

    ベンガルのカディ布はとても薄くて繊細・・・

     

    グジャラートは品物は良いんだけど・・・薄さはミディアムだけど・・・

     

    どこか完璧すぎて機械織りのようで、もう少し風合いと個性がほしい(苦笑)

     

    ケララコットンやマンガラギリも同じように感じてしまいます。

     

    でもアーンドラのカディ布はその質感や感触はとても野生的で暖かみを感じる。

     

    美しい自然のモチーフと色にいつも癒やされます。

     

    そのくせとってもタフでかなり雑に扱っても全然ヘコたれない^^

     

    仕事柄、繊細で精緻な刺繍布や織り布を扱っていますが、生活の中で一番活躍しているのは

     

    アーンドラのカディ布なんです。

     

    服も含めた家中の布という布すべてを、このカディ布に変えてしまいたいぐらい^^

     

    本当に大好きな布です!!

     

    まずはレアなカディ・アジュラックだよ^^

    DSC_0004.jpg

     

    さて珍しいカディアジュラックです!

     

    この子は手が込んでます。

     

    アーンドラで制作されたカディ布をグジャラートはブジに送り、アジュラックプリントを施しています。

     

    ベースはアーンドラプラデーシュ、彩色はグジャラートほぼインドを横断して完成されたものです。

     

    カディアジュラックはブジではほとんど作られていないので、カディの質感とアジュラックのお色がお好きな方には

     

    たまらない一枚です。

     

    現地でもとても人気がありますよ^^

     

    裾部分・・・

    DSC_0008.jpg

     

    この子は手織りをアピールするためにあえてこのようになっています。

     

    ボーダー・・・

    DSC_0005.jpg

     

    アジュラックの伝統ですね^^

     

    裏・・・

    DSC_0014.jpg

     

    透け感・・・

    DSC_0015.jpg

     

    キレイですね。

     

    透け感はそんなになく、ほぼ通年使えます。

     

    巻くと・・・

    DSC_0003.jpg

     

    この子はとても大判でお得で〜す!

     

    DSC_0010.jpg

    サイズ89cmX268cm  <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次は・・・

    DSC_0030.jpg

     

    大好きなツル〜〜〜

     

    ストールは初めてです。

     

    ボーダー・・・

    DSC_0031.jpg

     

    ツルは向こうではオリエンタルなモチーフとして人気があります。

     

    私達には和柄のように映りますね^^

     

    裏・・・

    DSC_0064.jpg

     

    今は濃いめのインディゴですが、使い込むうちに空のようなお色になっていくと思います。

     

    透け感・・・

    DSC_0063.jpg

     

    この子ほしいなぁ〜

     

    巻くと・・・

    DSC_0017.jpg

     

    いいねぇ〜〜〜

     

    DSC_0039.jpg

    サイズ94cmX240cm <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次は新柄・・・

    DSC_0069.jpg

     

    この子はいつもの蝶とは違う蝶々です^^

     

    DSC_0072.jpg

     

    ねっ^^

     

    温かいターメリックと繊細で可愛らしい蝶々です。

     

    裏・・・

    DSC_0084.jpg

     

    透け感・・・

    DSC_0083.jpg

     

    細かめの木版です^^

     

    巻くと・・・

    DSC_0021.jpg

     

    肌映りも良さそうです。

     

    DSC_0079.jpg

    サイズ94cmX237cm  ¥6,300(税込み)

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次も蝶々です^^

    DSC_0095.jpg

     

    この蝶々は秀逸&定番で〜す^^

     

    でもアウトレットなのでちょいお得〜〜(裾部分に染めムラです。ショップでご確認ください。)

     

    ボーダー・・・

    DSC_0096.jpg

     

    女性らしくて良いお色です^^

     

    裏・・・

    DSC_0110.jpg

     

    透け感・・・

    DSC_0106.jpg

     

    柄は定番ですがカラーリングが珍しいですね^^

     

    巻くと・・・

    DSC_0024.jpg

     

    シックはお色ですが個性的で素敵です^^

     

    DSC_0101.jpg

    サイズ95cmX240cm  ¥5,800(税込み)

    商品ページはこちらから〜

     

     

    今も和柄もみじのカディストールが膝にかかっています^^

     

    いつもこの子たちを手にする度、いつかこの仕事を辞めたとしてもこの布だけは

     

    自分用に買い続けるだろうなぁ〜って^^

     

    アーンドラのカディ布は私にとって大きな出会いだったんです!!

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    検索検索