素描画風カディコットン

2016.06.21 Tuesday | category:アパレル&サリー

0

     

    いよいよ夏っぽくなってきましたね。

     

    先日、ここは35℃ぐらいありました!?もうウンザリを通り越して恐怖すら感じる大嫌いな夏です・・・

     

    でも日本の夏を憂う時、アーンドラの熱波を思い出します・・・カディ布の故郷の暑さはこんなもんじゃないと・・・

     

    そして今年もすでに、ハイデラバードではかる〜く40℃を越える毎日で干ばつの予感です。

     

    そんなインドでも有数の暑い地域で生産されているのが、今日ご紹介するカディ布です。

     

    素描画風カディサリー

    079 (2).jpg

     

    手紡ぎ、手織り、ナチュラルダイのカディコットサリーです。

     

    カウント数はサリーで35カウント。ちなみにマテリアルで27〜35カウント。

     

    ストールなどの巻物も35カウントです。

     

    100カウント以上のカディジャムダニやモスリンは、たしかに薄いし軽いし、ラグジュアリーな魅力に溢れていますが・・・

     

    なんせお手入れに気を使います。(特に夏は汗、日焼け止め、ファンデーションなどが付きやすくすぐに汚れちゃうんだよね〜〜〜)

     

    スーパー優しく手洗い(その後アイロン)またはドライクリーニングが基本ですし、生地が繊細なので引っかけなんかにも

     

    気を使わなくてはいけません・・・ 

     

    で〜も〜〜〜 同じカディでも50カウント以下だと川で洗濯出来ますっ!!!タフっす^^

     

    まぁ日本だと川で洗濯は無いにしても、お風呂の残り湯でザブザブ洗って、その辺に干しておけばOK〜〜

     

    2.3回手洗いした後は、洗濯機にブッ込めます^^

     

    さらに通気性と吸水性があり、夏は本当に涼しいんです。

     

    ですので私は夏の屋外や普段は柄物カディ、エアコンの効いているレストランなどの屋内ではジャムダニやシルクなど・・・

     

    使い分けていますよ^^(まぁ・・・ほとんどカディばっかですが・・・)

     

    061.jpg

     

    すでに何枚はお嫁に行きましたが、ほとんどのお客さまはこちらのサリーでお洋服を作られると思います^^

     

    私もカディサリーの服、今も着ていま〜す^^

     

    ボーダー

    103652859_02.jpg

     

    このボーダー部分を持ち手にして、はぎれでトートバックもや巾着袋も作れますよ^^

     

    裏・・・

    103652859_01.jpg

     

    お蚕さんを連想する蝶はViajeが大好きなモチーフです。

     

    透け感・・・

    103652859_03.jpg

     

    キレイ〜〜〜

     

    096.jpg

    サイズ112cmX576cm(チョリ布なし)  ¥15,500(税込)

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次も蝶々〜〜

    007.jpg

     

    お次も蝶々!!

     

    この子はカディ工房の創設者のマダムがお召しになっていたのですが、そのお姿がとても素敵で

     

    「同じのください!!」と思わず言っちゃいました^^

     

    158.jpg

     

    どっしりとしたマダムの後ろ姿です。 ご高齢のイタリア人の女性ですがお人柄がにじみ出るようなセレクトでしょ^^

     

    とてもさっぱりとしていて、誠実でお優しい方です。

     

    きっと皆さまも大好きになっちゃうよ^^

     

    009.jpg

     

    ボーダー・・・

    103652925_02.jpg

     

    ベージュに少し赤を落とした、ピンクベージュのようなお色です^^

     

    裏・・・

    103652925_01.jpg

     

    透け感・・・

    103652925_03.jpg

     

    056.jpg

    サイズ112cmX544cm(チョリ布なし)  <Sold Out>

    商品ページはこちらから

     

     

    お次はリーフ!!

    066.jpg

     

    ベージュにオリーブカラーの葉っぱです^^

     

    ボディ部分に彩色させていない素描画風デザインは一目ぼれをしまして

     

    たくさん買ってきました。

     

    073.jpg

     

    ボーダー・・・

    085.jpg

    何を作ります?わくわくしますね^^

     

    103652830_03.jpg

     

    080.jpg

    サイズ113cmX558cm(チョリ布なし)  ¥15,500(税込)

    商品ページはこちらから

     

     

    お次は?

    087.jpg

     

    この子も葉っぱのデザインですが、オリーブよりラブリーです^^

     

    010.jpg

     

    ボーダー・・・

    103652806_02.jpg

     

    こちらをお選びのお客さまは、インド刺繍のご愛好家の方です。

     

    この子に刺繍をされるのなら、仕上がりをぜひ見てみたいですね^^

     

    裏・・・

    103652806_01.jpg

     

    036.jpg

     

    見るからに涼しげで、カディの美しさに引き込まれます^^

     

    046.jpg

    サイズ111cmx576cm(チョリ布なし)  <Sold Out>

    商品ページはこちらから

     

     

     

     

    カディコットンサリーはこの他にも、何点か入ってます。

     

    順次ご紹介していきま〜す^^

     

    また、この子たちもしばらくはサリーとしてショップの方に並べておきますが

     

    少しずつお洋服に変身させていこうと思っています。

     

     

     

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^
     

     

     

     

     

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索