マシュルシルクの大判マテリアル

2017.01.22 Sunday | category:マテリアル

0

     

    皆さま、寒い日々が続いておりますが

     

    お元気にお過ごしですか?風邪などひいていませんか?どうぞご自愛してくださいね^^

     

    さて今日はご紹介が遅れてしまっておりましたマシュルシルクの大判マテリアルです。

     

    このマシュルシルク・・・グジャラートの手織りシルクコットン(厚手)で2〜3年前から市場に出回るようになり

     

    Viajeでもたまにご紹介してきました。

     

    しかし今までは幅が60センチぐらいのものしか無かったんです。というより60センチ幅のものしか作れなかった。

     

    なぜならマシュルは非常に複雑な工程と特殊な織り機で織られる布でして、通常の織り機のように幅を自由に変えることが

     

    出来ないんです。それが最近織り機の改良に成功したようで幅の広いマシュルシルクを織ることができるようになったみたいです。

     

    まずは見てください^^

    053.jpg

     

    この子は幅が120cmあります!!

     

    マシュルのアジュラック染めの大判マテリアルです。

     

    手に取るとお分かりになると思うのですが、しっかりとした重量感があります。

     

    暑いインドの布とは思えないほど、保温性のある暖かい素材です。

     

    この子で何かをお作りになるとしたら、秋冬の羽織りものなどがピッタリです^^

     

    ボーダー・・・

    058.jpg

     

    インドのマテリアルでここまで暖かいマテリアルは獣毛を除いてないんじゃないかな。

     

    この子をお求めになったお客さまはコートの裏地にすると仰っていました。

     

    素晴らしいアイディアですね^^

     

    透け感・・・

    079.jpg

     

    透け感はほとんどありません。

     

    またこのお色もアジュラックにして珍しくて美しいと思います^^

     

    もっちろんナチュラルダイですよ。

     

    裏・・・

    082.jpg

     

    裏はコットン、表はグジャラート特産の艶のあるガジシルクです。

     

    066.jpg

    サイズ120cmX295cm  <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次〜

    008.jpg

     

    この子はアジュラックのファダット(小紋柄)です。

     

    ガジミックスなので華やかな艶感がありますよ^^

     

    ボーダー・・・

    020.jpg

     

    昔はこんなに可愛らしいファダットはアジュラックには無かったんだけどね^^

     

    今は楽しく女性らしいデザインが数多くありますね〜〜〜

     

    透け感・・・

    027.jpg

     

    この子は小さな引っ掻き傷がありますのでアウトレットです。(ショップのページでご確認ください。)

     

    少々お手頃価格になってますよ^^

     

    裏・・・

    033.jpg

     

    大判マシュルはインドでもまだまだ生産数が少なくて、なかなか手に入んないですね・・・

     

    でも秋冬の定番としてこれからも取り扱っていきたいです^^

     

    038.jpg

    サイズ120cmX302cm  ¥7,200(税込)

    商品ページはこちらから〜

     

     

     

    あっ!マシュルはお洋服だけではなくクッションカバーなんかを作っても素敵だと思いました。

     

    インテリアのいいアクセントになりそうです。

     

    それからインドにはマシュルシルクでフラットシューズを作っているデザイナーさんもいるんですよ^^

     

    楽しいですね^^ほしいですね^^

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^

     

     

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索