伝統柄のムガシルクショール

2017.06.12 Monday | category:ショール&ストール

0

     

    皆さま今日はフィリピン刺繍伝統柄のムガシルクショールです。

     

    このデザインはフィリピン男性の正装用のシャツなどによく見られるのですが

     

    女性用ショールということで幾何学のところを小さな植物のデザインに変えていただきました。

     

    とても美しく格調高いショールです。

     

    DSC_0701.jpg

     

    いかがでしょうか?

     

    作り手さんの遺伝子に染みこんだデザインですので慣れている感が伝わって安定のスレッドです。

     

    ボーダー・・・

    118858012_02.jpg

     

    面白いのはチカン刺繍によくあるシャドウワークが多く用いられています。

     

    これです。

    DSC_0685.jpg

     

    バックから刺してくシャドウワークです。

     

    でもコットンスレッドのチカン刺繍と違いシルクスレッドですので軽やかなんですよね^^

     

    裏・・・

    118858012_03.jpg

     

    何とも言えない温かいお色ですよね^^

     

    ムガシルクの黄金色はインド人も私達も夢中になります。

     

    透け感・・・

    DSC_0680.jpg

     

    フィリピン伝統のカラドワークの制作現場に行ったことがあるのですが

     

    本当に針の動きがミステリアス!!「何がどうなってこうなっちゃったのぉぉぉ??」って感じなんです。

     

    何度見てもチンプンカンプンでした。

     

    纏うと・・・

    DSC_0713.jpg

     

    なんだかロマノフっぽいです^^

     

    お着物にもピッタリですよ!

     

    DSC_0702.jpg

    サイズ78cmX202cm  <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

    この伝統柄はまず最初に必ずオーダーします。

     

    ムガシルクの黄金色とフィリピンの伝統柄が出会うことでムガマテリアルが

     

    浮き世離れした魔法の布に生まれ変わるような気がするんです^^

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^

     

     

     

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索