リボンのコサシルクショール

2017.06.24 Saturday | category:ショール&ストール

0

     

    今日はタール刺繍最後の一枚です。

     

    今回最もフェミニンなローズピンクのリボンのデザインですよ^^

     

    見ているだけで気分が上がりま〜す^^

     

    この子!!

    DSC_0816.jpg

     

    ピンクと言っても、全面を覆うライトベージュの刺繍スレッドのお色と

     

    ミックスされてとてもシックな大人ピンクと仕上がっております^^

     

    ボーダー・・・

    118859118_02.jpg

     

    すごく精緻でしょ^^

     

    刺繍スレッドのお色をベースカラーと変えることで、この刺繍がいかに個性的で素晴らしいか

     

    とてもよく分かります。

     

    裏・・・

    118859118_03.jpg

     

    裏から見るとよく分かるのですがシャドウワークのテクニックも使われていますね^^

     

    透け感・・・

    DSC_0826.jpg

     

    これもまた透かして見ると分かるのですが、手織りシルクの質感も残っていて

     

    可愛いだけではない一筋縄ではいかない風情がイイですね〜〜

     

    巻くと・・・

    DSC_0762.jpg

     

    小さな小花のモチーフがパールをちりばめたようです^^では

     

    リボンモチーフはフィリピンではドレスのよく使われるモチーフで女心を鷲掴みにしてくれますよ^^

     

    DSC_0866.jpg

    サイズ82cmX204cm  <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

    今年のタール刺繍はおそらくこれで最後です。

     

    作り手さんがかなりご高齢の為、5枚で限界なんだと思います。

     

    でもまた来年も作りたいですね^^

     

    ちなみに500カウントモスリンもフィリピンでお願いしてありますが・・・

     

    これが大苦戦!?だそうでまだ時間がかかります。(涙)

     

    刺繍はベースとの相性がとても大切だと、改めて考えさせられました。

     

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^

     

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索