モンステラのカンタと鶴のカンタ〜

2019.04.28 Sunday | category:カンタ刺繍・ショール&ストール

0

     

    皆さまこんばんわ^^

     

    ゴールデンウイークお楽しみのことと思います!!

     

    さて今日はここ数年の定番デザインとなりました鶴のカンタショールのご紹介です。

     

    この子!!

     

    素敵でしょ〜〜〜 大好きです^^

     

    今までサリーやストール、ショールも何枚か、当店からこの鶴さんたちのようにお客さまの元に飛び立っていきました。

     

    今回はこっくりとしたマロンブラウンの鶴が私のもとで羽を休めています^^

     

    インド人の考えるオリエンタルのイメージを具現化したかのようなデザインは、日本人の私たちから見ると

     

    少し懐かしいような不思議な感じに受け取れます。

     

    かなり長く、お歳を重ねてもお楽しみいただけるのではないでしょうか?

     

    サイド・・・

     

    もちろん手刺繍ですよ〜〜〜

     

    透け感・・・

     

    シルクジョーゼットの薄布に刺繍が施されています。

     

    もちろん裏なし一重で軽やかです。

     

    裏・・・

     

    ねっ!裏もキレイでしょ?

     

    巻いてみましょう!

     

    シックでイイですね〜〜

     

    纏うと・・・

     

    これもまた素敵!!

     

    こういうのが似合う大人の女性になりたいなぁ〜〜〜

     

    サイズ91cmX236cm ¥48000(税込み)

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次はいつか手に入れようと思っているモンステラです。

     

    いや〜 カンタでトロピカルってどうにも素敵^^

     

    実は欲しいんですよ!!私が・・・

     

    この子と色違いのモンステラさん達が、お洋服や巻き物としてお客さまの元で、大輪の花を咲かせていると思います^^

     

    いいなぁ〜〜

     

    サイド・・・

     

    オレンジの差し色が効いていますね〜〜〜

     

    今回のお色も好きです^^

     

    透け感・・・

     

    シルクジョーゼットに冴えわたるカンタ刺繍です。

     

    本当に美しいステッチです。

     

    裏・・・

     

    もはや裏か表か分からないレベルでしょ!!

     

    カンタ刺繍の進化を見てください^^

     

    本当にこれからが楽しみです。

     

    巻くと・・・

     

    素敵ですね〜〜〜

     

    纏うと・・・

     

    シックなのに華やかで絶妙〜〜〜

     

    この子貰い手がいなかったら、私が買おうっ!!!

     

    サイズ88cmX250cm ¥48000(税込み)

    商品ページはこちらから〜

     

     

     

    美しいカンタ布をご紹介させていただきました^^

     

    次回はコンパクトなストールいきますよ〜〜〜

     

    お楽しみにね!!

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^

     

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索