アフメド・カトリのダブルサイドプリントですっ!!

2019.05.28 Tuesday | category:ブロックプリント・ショール&ストール

0

     

    皆さま、お久しぶりです^^

     

    今日はこの子をぜひご紹介したいです!

     

    まずは裏から失礼しま〜す^^

     

    カディドゥピオンシルク(玉繭)のダブルサイドプリントのドゥパタです。

     

    数あるアジュラックの中で最もラグジュアリーなものだと思います。

     

    これを作ることが出来るのは、ムンバイのアフメド・カトリ一族のみ^^

     

     

    これを手に入れたくて、ムンバイまで行きました。

     

    ドゥピオンシルクはこれからの時期には少し暑いと思います。

     

    しかし夏が終わり、秋が始まる頃から春先までこの子は大活躍してくれるはず!

     

    暖房が効いた人の多い通勤電車やデパートでウールを持て余した時にはドゥピオンさんの出番です!

     

    シルクの排出性と保温性をダイレクトに感じることができますよ〜〜〜

     

    さぁ、やっと表です^^

     

    ほとんど同じなんだけれど・・・

     

    花火、ヤシの木、星々、ヘビ、蔦・・・・いろいろな物に見えてきませんか?

     

    ベースの漆黒とドゥピオンの質感が相まって、もはやアジュラック特有の風呂敷感ゼロ(笑)

     

    よくもここまで贅沢に美しいアジュラックを作ったものだと感心してしまいます。

     

    サイド・・・

     

    ここのアジュラックはカッチとは、素材も染料も製作のプロセスもお値段もすべてが違います。

     

    好奇心が強く、研究熱心、プライドが非常に高い職人集団がアジュラックを作るとこうなります・・・みたいな感じ^^

     

    透け感・・・

     

    ドゥピオンはほとんど透け感がありませんよ。

     

    独特の美しい質感です^^

     

     

    タッセル部分もすべて手作りです。

     

    たまーにほどけていたりするので、そこはお許しください(謝)

     

    この工房の一つ残念なことがあるとしたら、女性が一人もいないということ・・・

     

    イスラム独特の伝統なのかもしれません。変えることは難しいのかもしれない。でもあえて提案したいです。

     

    親族の女性でもいいから一人か二人ぐらい工房で雇おうよ〜〜〜 

     

    そうしたら、細かな縫い物やタッセルをもっと上手にやってくれると思うんですよね〜〜〜

     

    纏うと・・・

    いいねぇ〜〜〜 シンプルなお洋服にぜひ!

     

    サイズ90cmX245cm タッセル5cm  ¥26,000(税込み)

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次〜〜

     

    ロウのチャルカシルクの麗しい子^^

     

    ダブルサイドではないんだけど、この子も裏表が面白い子です^^

     

    裏・・・

    ねっ!巻くと素敵だよ^^

     

    チャルカシルクは基本はロウシルクです。大きな工場でなく、個人の小さなお家などで紡ぎから織りまで一貫して

     

    製作されていることが多いシルクです。

     

    サイド・・・

     

    おっしゃれ〜〜〜〜

     

    透け感・・・

     

    ここが重要!

     

    チャルカも透け感がなく、少々厚手です。しっとりとした質感と艶感があります。

     

    カッチのガジやマシュルに似ているように感じます。

     

    巻くと・・・

     

    キレイですね〜〜〜

     

    サイド67cmX252cm タッセル7cm  ¥13,000(税込み)

    商品ページはこちらから〜

     

     

     

    さぁ、次回はリネンシルクいきますよ〜〜〜

     

    ここの布はめっちゃテンションが上がる布ばかりです。

     

    次回もお楽しみにね^^

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^

     

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索