ノクシカタのシルククッションカバー

2016.05.09 Monday | category:インテリア

0

    さてさて、昨日に引き続き今日もクッションカバーのご紹介です。

    今日はシルクですよ!!

    この子たちはビハールとウエストベンガルの両州の女性たちが作っています。

    それぞれの楽しい刺繍がミックスされていて楽しいんです。

    ではこの子から!!
    bihasuji17.jpg

    ベースはタッサーシルクです。

    繊細で独特の光沢感がありますよ^^

    シルクはいいよ〜〜〜 なんか・・・ピカ〜ってしてます^^

    bihasuji18.jpg

    この子はカンタ刺繍ですね^^

    bihasuji19.jpg
    サイズ40cmX40cm  <Sold Out>
    商品ページはこちらから〜


    お次はお魚&アヒル〜〜
    bihasuji20.jpg

    良いステッチですね。

    この子はノクシカタ。 バングラデシュの香りがします。

    bihasuji21.jpg

    このようなお色使いはあまり見かけません。

    小さなクッションカバーであってもすべて一点ものです。

    数の確保が難しいんです・・・(涙)

    bihasuji22.jpg
    サイズ幅41cmX40cm  <Sold Out>
    商品ページはこちらから〜


    なかなかコンテンポラリーな子!!
    bihasuji23.jpg

    どちらかというと伝統的なデザインを得意とするNGOなのですが

    この子は現代的なデザインです。

    アクセントカラーでとっても素敵〜〜〜

    bihasuji25.jpg

    さながら現代のノクシカタ・・・といったところでしょうか^^

    bihasuji24.jpg
    サイズ40cmX40cm  ¥5,200(税込)
    商品ページはこちらから〜


    お次はシック!!
    bihasuji26.jpg

    キレイなボルドーカラーは大人色です。

    個人的にすごく応援しているNGOものでして、コルカタに赴いた際には必ず顔を出します。

    毎年、少しずつですが新しいデザインの刺繍布を制作していて、それを見るのが楽しみです^^

    bihasuji27.jpg

    このまま、ストールにでもなりそうなクオリティの刺繍ですよ^^

    bihasuji28.jpg
    サイズ40cmX40cm  ¥5,200(税込)
    商品ページはこちらから



    シルクのノクシカタはコットンとは違う魅力があります。

    最近はシルクノクシカタの生産量がかなり減ってきているので、ある意味貴重かも^^

    ぜひ、お楽しみくださ〜い!!




    お問い合わせはこちらまで^^










     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索