ミラーワークのクッション

2013.03.15 Friday | category:ミラーワーク

0
    やっと・・・待ちに待った子たちが
    インド、カルナータカ州から到着しましたぁ!!

    オーダーしたのは去年の12月、出来上がるまでに3か月かかりましたよ〜

    はるばる、やってきたのはこの子たち〜



    きれいでしょう! 精緻でしょう!!


    私、ミラーワークが大好きなんです。

    インドの刺繍に最初に興味を持ったきっかけが
    ミラーワークというテクニックでした。

    魔除けの意味を持ち、灼熱の砂漠でキラキラと輝く、
    鏡の破片が縫いこまれた、原色の布をまとう部族の女たち・・・



    どうしても手に入れたい・・・ キラキラの子〜
    そんな想いを胸に数年前にラジャスタン州を訪れました。


    でも見つかったのは、こんなやつ・・・・

    ドヨ〜〜ン・・・


    ガーーーン・・・・毎日、毎日剥がれてく〜 掃除機にひっかかる〜 
    しかも全然キラキラしてないし・・・ミラーじゃなくてただのガラスだし・・・

    どんなに探しても、ジャイサルメールでもジョドプールでもジャイプールにも
    単色のミラーワークの布はこんなのしか見つかりませんでした・・・・


    でもあきらめきれなかった・・・
    お土産品ではない手工芸としてのミラーワークを
    Vajeで扱いたかったんです!!

    こんな子たちをっ!

    ため息がでます〜


    インディゴ〜


    私は白のデザイン違いでそろえたいです^^


    キラキラすぎて窓からのお日様を反射して、
    天井がこんなになりました。


    この子たちを作っているのは、カルナータカ州の
    バンジャーラの人たちです。

    このNGO団体はミラーワークで何度も
    政府主催のナショナルアワード取ってます。
    ここ重要です!!

    このナショナルアワード、Viajeが商品を選ぶ
    大切な一つの基準としています。

    今度、インド政府テキスタイル省のアワードのお話しますね。

    実はもっとポップで太陽みたいに元気いっぱいの
    タペストリーとクッションカバーも一緒に届いているのですが、
    長くなったので今日はここまで〜



    サイズ40cmX40cm  ¥4500(税込)


    サイズ40cmX40cm  ¥4500(税込)
    商品ページはこちらから


    サイズ40cmX40cmと書きましたが、若干大きめなので
    ハリのある感じがお好きな方は45cmX45cmのヌードクッションも
    イケると思います。
    (ちなみにこの写真では45cmX45cmのヌードクッションを
    使用しています。)


    今回、オープンにあたり4種類のテクニックの違う
    クッションカバーを準備しました。

    ナチュラルダイのブロックプリント

    今回のミラーワーク

    そして次回はおもしろ柄のノクシカタを紹介します。


    お問い合わせはこちらまで






    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索