ダブルサイドウォーベンのパシュミナストール

2016.12.15 Thursday | category:カシミア&ウール

0

     

    やっと届きました〜〜

     

    ラダックからダブルサイドウォーベンのパシュミナストールがっ!!!

    (やっぱりインド国内の通貨の問題などがあり、いろんな布の到着が遅れています。)

     

    今現在は円安傾向なのですが、一瞬の円高の時があったでしょ?あの時にラダックのイムランさんに

     

    すぐに発注をかけました^^それで今年は前回よりお買い得になってご紹介できます。

     

    また今回はストールサイズですのでさらにお手頃価格です。

     

     

    ダブルサイドウォーベンの突き抜け感・・・いや厚手に織ったパシュミナの肌触りは格別です。

     

    かつてのパシュミナは薄い、軽い、柔らかい・・・これがもてはやされていたと思います。

     

    しかし薄い、軽い、柔らかいは、もはやウール混のセミパシュミナでも、上質なメリノウールでも薄い、軽い、柔らかいんです。

     

    例えばシングルのダイヤモンド織りやフィッシュボーン織りの本物のパシュミナとそうではないハイクオリティなウールと

     

    触ってみてどちらが本物か言い当てられる方がどれほどいらっしゃるでしょうか?

     

    本当に見分けがつかないぐらい、最近のウールはパシュミナのそれに近いんです。

     

    しかし、希少で高額なパシュミナゴートの毛をたっぷり用いて、きつく厚く織られた重量感のあるパシュミナは

     

    他のウールの追随を許さないほどのラグジュアリーな質感の織物になると思うんです。

     

    それはまるで繊維の宝石ビクーニャの質感にとても近い。

     

    mosu8.jpg

     

    このビクーニャはずいぶん昔に手に入れた子です。(いつか刺繍を施してもらおうと考えています。)

     

    ビクーニャはシングルのパシュミナよりずっと厚く織られています。すかっとした軽さはありません。

     

    トロンとした質感と獣毛感を残しながらも自然な艶感と保温性がある。

     

    188.jpg

     

    これはダブルサイドウォーベンのパシュミナ。だいたい刺繍なしで130グラムぐらい。

     

    目を閉じて両方を触ると、まだ少しビクーニャには及ばないけど・・・でも滑らかさやしっとりした質感が

     

    とても似ていると感じます。

     

    ダブルサイドウォーベンはシングルのパシュミナストール約2枚分のパシュミナが使われています。

     

    そして今、イムランさんたちは3枚分、4枚分の厚いパシュミナショールを織ろうとしている。

     

    写真で見たけど、見たことのない織りの技法と艶感・・・ふわふわ?もこもこ?みたいな感じ^^

     

    この子が一枚あればフィンランドのオーロラの下でムーミンとハグできそう・・・それぐらい暖かそうな子でしたよ!!

     

    いつかご紹介するね^^

     

    ・・・とこんな風にリングに通るプレーンパシュミナなんてのはウールでも出来ちゃうんで、もう流行んないかな?

     

    などと考えています。Viajeが重要とするのは、どれだけの原毛が用いられているのか!?

     

    ケチケチせずたっぷりと高価な毛を織り上げた、保温性に優れたパシュミナ!! こういうのが欲しい^^

     

     

    まずはこの子!!差し色面^^

    008.jpg

     

    016.jpg

     

    少しパープルかかったフェミニンなピンクです。

     

    シック面^^

    037.jpg

     

    055.jpg

     

    ライトなグレー

     

    透け感・・・

    029.jpg

     

    シック面のグレーが混じり、なんとも素敵なお色になるんですよ。

     

    手紡ぎ、手織りの毛のカディ。よく見かけるパンジャブ州で加工されたキレイでフラットな安物とは違うよ〜〜〜

     

    ピーンとした毛も出るし、フシもあります。(ここが大切。)

     

    巻くと・・・

    033 (2).jpg

     

    本当に両面きっちりとお色が違うので、気分に合わせて、またはクシャっと両方のお色をミックスさせて

     

    お使いくださいね^^

     

    111043574_01.jpg

    サイズ67cmX206cm  <Sold Out> 

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次!! シック面

    062.jpg

     

    063.jpg

     

    大人女性っぽいマロンブラウンに・・・

     

    差し色面・・・

    102.jpg

     

    111.jpg

     

    とても知的で女性らしいお色だと思います。

     

    透け感・・・

    075.jpg

     

    なんとも美しいお色^^

     

    巻くと・・・

    002.jpg

     

    ここのNGOは刺繍も良いんだけど織りに力をいれていて、カニ織りなんてもう普通のレベルをこえた細かさとお値段^^

     

    今まで見たカニ織りの中では最強の美しさ・・・ もしショップに出てきたら、神谷さん宝くじに当たったわね〜〜って

     

    思ってくださいね(笑)

     

    111043597_01.jpg

    サイズ67cmX202cm  <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

    お次!! 差し色面

    142.jpg

     

    144.jpg

     

    ブルーがかった美しいグレー!!

     

    寒い国の海みたいです。

     

    私はこの子がほしい〜〜〜〜

     

    シック面・・・

    181.jpg

     

    187.jpg

     

    ベージュとブラウンとブルーが混ざった絶妙なお色です。

     

    巻くと・・・

    024.jpg

     

    そりゃもう素敵〜〜〜〜

     

    111043605_01.jpg

    サイズ67cmX204cm  <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

     

    遊牧民さん^^

    dscn1488.jpg

    いつもありがとうございます!!

     

     

    最後にViajeはパシュミナであってもフェアトレードです。

     

    遊牧民の方々の生活が安定してこそ、上質のパシュミナが供給できると信じているから。

     

    パシュミナに限っては最初の源流こそが最重要と考えています。

     

     

     

     

    過去のダブルサイドウォーベン ←この子も見てあげて〜〜〜^^

     

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^

     

     

     

     

     

     

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    コメントコメント

    検索検索