オリッサイカットのジャングルサリー

2017.09.04 Monday | category:アパレル&サリー

0

     

    みなさまぁ〜〜〜 本当にご無沙汰しておりました。

     

    お変わりなくお元気におすごしでしたでしょうか?

     

    こちらは少し体調を崩しておりましてふさぎ込んでいましたが

     

    その間も毎晩パソコンの前に座ってインド各地を旅しておりました。

     

    アーメダからハイデラ、オリッサとくまなく周り、いくつかの新しい出会いもありました。

     

    今はべナレスにいます。

     

    今夜はそんなスカイプと電話とメールの旅の途中で出会ったオリッサの凄腕ウィーバーさんの作品を

     

    是非ご紹介させてください。

     

    オリッサイカットのジャングルサリーです。

    DSC_0185.jpg

     

     

    DSC_0080.jpg

    まずは正面プリーツ部分です。

     

    素材はマルベリーシルク(養蚕の絹です)。バナラシ的に言うとカタンシルク^^

     

    制作期間は約半年です。

     

    オリッサのイカットもやはり例に漏れずジオメトリックと呼ばれる幾何学紋様が主ですが

     

    この方のラグジュアリーラインはアニマル、ボタニカルなどの自然のモチーフを全面にそれはそれは

     

    自由に織り込んでいくのが特徴です。

     

    イカットでそんなことが出来る方は、オリッサに数万人いるともいわれる織り手さんの中でも、ほんの一握りだと思われます。

     

    まさに経糸と緯糸の妙技とはこのことで、本当に久しぶりに惚れた布でした。

     

    前振り部分・・・

    DSC_0124.jpg

     

    DSC_0125.jpg

     

    いかがでしょうか?

     

    Viajeは刺繍でも織りでも幾何学よりボタニカルを好みます。

     

    より装飾美に溢れ、高い表現力と技術力が必要とされる自由で伸びやかな自然のモチーフが大好きです。

     

    今までもたくさんのオリッサのイカットを見てきましたが、この子ほどオーラに溢れた望んだ通りの子には

     

    出会ったことがなかったんです。

     

    ボーダー・・・

    DSC_0086.jpg

     

    裏・・・

    122028788_02.jpg

     

    透け感・・・

    DSC_0105.jpg

     

    本当に美しく癒やされました・・・

     

    この子を手に入れるのにも一苦労あったんです。

     

    この子の存在は一年以上前から知っていました。ですが現地と連絡を取ってもけんもほろろに断られるだけ・・・

     

    でも最近になってもう一度ダメ元で連絡してみたのです。

     

    するとやはり「無い」の一点張りで断られ、うぎゃ〜〜〜と思いながらもスカイプとメールでしつこくしつこく

     

    布愛をアピールしていました。すると何日後かに「実はこのサリーはデリーの政治家がオーダーしていて

     

    織り上がったばかりだけど、そいつはイヤな奴だから先に日本に送る。」と言われ、急遽送られてきました。

     

    このお話はパートナーのシーマさんにぜひ日本の皆さまにアピってくれと頼まれております。(本当は直訳すると政治家ではなく

     

    大臣です。)また織り手さん、シーマさん共々日本人が大好きだということも伝えてほしいそうです。

     

    私としては先にオーダーした偉い人に意地悪なこと言われたり、されたりしないかすごく心配で

     

    後でまた連絡してみようと思っています。

     

    チョリ布(ブラウスピース)部分・・・

    122028788_04.jpg

     

    オリッサの未開のジャングルを彷彿とさせる美しいグリーンです。

     

    マルベリーシルクは日本人の私達にもなじみ深い質感で美しい艶とほどよい重量感があり

     

    さぞかし纏うと美しいだろうなぁ〜〜と思います。

     

    ジャングルの動物たち・・・

    DSC_0172.jpg

    ゾウさん^^(癒やされる)

     

    DSC_0176.jpg

    シカさん^^(お気に入り)

     

    DSC_0171.jpg

    ウマさん^^(乗りたい)

     

    DSC_0177.jpg

    おさる^^(かわいい)

     

    DSC_0209.jpg

    獅子^^(お気に入り)

     

    DSC_0208.jpg

    クジャクさん(定番)

     

    DSC_0179.jpg

    鳥さん(織り手さんのお気に入り)

     

    ・・・とこのように前振り部分の鳥さんも入れると8種類の動物たちがアングルやポーズを変えながら

     

    織り込んであります。

     

    ずっと眺めていても飽きないほど楽しいサリーですよ^^

     

    DSC_0083.jpg

    サイズ巾117cmX全長612cm チョリ部分117cmX86cm <Sold Out>

    商品ページはこちらから〜

     

     

    おそらくオリッサの極上イカットはこれからも少しずつ入ると思いますが

     

    この子を超えるものはなかなか難しいかもしれません。

     

    でもこの子を織った織り手さんには是非お会いして、皆さまにもご紹介したい気持ちでいっぱいです。

     

    すでにお嫁に行きましたが、ご記憶の片隅にこの子を留めておいていただければ嬉しいですっ^^

     

     

     

    お問い合わせはこちらまで^^

     


    オンラインショップオンラインショップ

    オンラインショップ viaje

    カンタ刺繍・カンタストールを中心に、インドより買い付けた素朴ながら息をのむような美しさの刺繍の布製品を取り扱っております。

    プロフィールプロフィール

    profilephoto

    Mina Kamiya
    Viaje のバイヤーを担当しています。
    好きな言葉「COTTON」「LINEN」「SILK」「KASHMIA」…
    そして「刺繍」…職人魂を感じる布に出会うことを夢見つづける布フェチ…
    今日もまだ見ぬファブリックを探してPCと格闘しています。

    カレンダーカレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    最新記事最新記事

    カテゴリーカテゴリー

    月別アーカイブ月別アーカイブ

    検索検索